2級学科解説 [200901](問 44)

(44)  4 定期借家契約は、公正証書等の書面で締結しなければならない。

借地権と借家権、普通借地権と定期借地権など、
ちゃんと理解していないと選択肢をしぼりきれない問題が出てきます。
借家権?となってしまった人は、他の記憶があやふやになってしまわないように、
すぐに他の問題へ移りましょう。

たとえこの問題が出来なくても、合格基準に達する余裕はあるはずです。

[429] [429] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `429 Too Many Requests` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException","Errors":[{"Code":"TooManyRequests","Message":"The request was de (truncated...)


借地権・借家権について、詳しくなりたい人はこちらをどうぞ。
FPを受験するだけであれば、とくに買わなくても大丈夫です。

不動産関連資格を受験する人、賃貸物件を貸す人、借りる人、
必要だと思う人にとっては、便利な1冊だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です